本事業は北海道の委託を受け株式会社オーレンスパートナーズが運営しています

北海道委託事業 担い手の経営継承事業

担い手の経営継承推進事業(平成29年度)とは

農業者の後継者不足は、人手不足が叫ばれる昨今においてはより一層深刻さを増すことが想定され、農業者の第三者継承の推進はその有効な解決策の一つである。

一方で、後継者探しに始まり、後継者候補の育成、法人化を含めた継承方法選択など第三者継承に至るまでに乗り越えるべき課題は多く、知識の普及啓発と専門的な支援の必要性は高い。

ついては、農業経営者・農業法人の円滑な経営継承を実現するため、農業経営者・農業法人への士業を含む各種専門家の派遣および経営継承計画の作成の個別指導、第三者継承事例集や経営継承計画作成マニュアルの作成、事業成果を地域に還元するセミナーの開催等を行うもの。

昨年の事業紹介

第三者継承への道筋を一緒に考えてみませんか?

支援希望者募集

どのように進めたらいいかわからない
何から始めればいいかわからない
後継者・移譲先が見つからない
後継者の育成が上手くいっていない
移譲後の生活が心配
譲りたい相手はいるが金銭的に問題がある
移譲の具体的な実務を知りたい etc・・・

経営継承計画策定までを専門家が完全サポートします!
(農業コンサルタント・税理士・社労士等)

期間:平成29年9月1日~12月31日

対象:後継者がいない・第三者継承を検討中の農業者または農業法人経営者

方法:2~4回程度の訪問型コンサルティング


※実施期間・時間等はご都合に合わせます

※対応可能件数には限りがあり、申込多数の場合、委託者の北海道と協議の上で選定を行う場合があります

支援の一例

第1回:詳細ヒアリング・各種相談

第2回:継承手法・今後の進め方の確定

第3回:経営継承計画書の策定

第4回:経営継承計画書の完成・以後の取組についての助言など

受付は終了致しました。

ご相談をご希望の方はお気軽に下記までお問合せ下さい。

お問い合わせ

代表 011-700-2170

受付時間/月~金 9:30~17:30

メールアドレス:kyouhei.takaishi@aurens.co.jp

 

全道5か所で開催予定(平成30年1月・2月)


詳細は決まり次第更新いたします


昨年の開催風景

道内その他農業関連事業のご紹介